危険性が高まる前に | 大切な猫の健康を守るために!フロントラインで効果的なノミダニ予防

大切な猫の健康を守るために!フロントラインで効果的なノミダニ予防

危険性が高まる前に

山積みの錠剤

はじめて登場してから現在まで、多くの人に選ばれ続けてきたノミダニ駆除薬であるフロントライン。
他にも優秀なノミダニ駆除薬が登場している現在でも、フロントラインを使って猫のノミやマダニを予防している飼い主はたくさんいます。
現在、フロントラインシリーズにはフロントラインだけでなく、フロントラインプラスやスプレータイプのものも登場し、使いやすさや予防したいものにあわせて選ぶことができるようになりました。

そんなフロントラインですが、どうしてこんなにも多くの飼い主に選ばれているのか、その理由が気になる人もいるのではないでしょうか。
フロントラインは犬や猫といったペットの身体に投与してから、約24時間で全身に有効成分が広がっていくという特徴があります。
ペットの身体に寄生したノミは24時間から48時間後に産卵し、マダニは吸血をはじめてから48時間以降に病気を媒介する危険性が高まるといわれています。
投与してから24時間で有効成分が全身に広がっていくフロントラインなら、ノミが産卵する前に駆除することができ、マダニも病気が媒介される危険性が高まる前に駆除することができます。
つまり、猫の健康に大きな悪影響が出たり、ノミが猫の身体で産卵し、繁殖する前に効果的に駆除し、予防することができるというわけなのです!

ノミが繁殖する危険性や、マダニによる病気が媒介される危険性が高まる前に駆除できるというのは、飼い主にとって嬉しいポイントですよね。
効果的に猫の健康を守りたいと考えている人は、ぜひフロントラインを使って猫のノミやマダニをしっかり予防しましょう!